自分のスタイルに合わせてブーツを乾燥できます。

最近は車中泊にしてスキーを連日楽しまれるスタイルも多いですが、
ブーツインナーが半乾きのまんまで次の日に履いてしもやけになった…など
と不快に感じる事があると思います。
はたまた、スキー旅行に行っても乾燥室では乾き切らなかったり、
部屋のなかでヒーターの前に長時間置く事ができなかったりしますよね。
ブーツのインナーはシェルからだして自然乾燥が一番ですが、早く乾かしたい時に
お勧めなのが、『サーキュレーターHDT』ブーツやシューズを暖め乾燥させるグッズ
です。
お店で単純に電源を入れて様子を伺ってみたら、低温の風がゆっくりでる感じなので、
どうかなと思ってましたが、実際ブーツのインナーに入れてみるとよく温まってまし
た。
後ろの空気取り込み口から強力なファンで空気を取り込み、ヒーターで温められた空
気を前方の穴から送りだすという仕組みで、インナーの素材にダメージを与えること
なくやさしく温めることができます。
車の中と、室内の2電源の利用ができるのでスキースタイルに応じて使用できる
オススメものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です