2009-2010 NEW MODEL ブーツ情報・・・

先週は来シーズンモデルのディーラー向け展示会がありました。
全ての商品のチェックはもちろん大事。その中でも、とりわけブーツは
一番大事。ここ数年は、インソールやブーツのフィッティングでご指導
いただいている甲府の「でんくらふと」さんと一緒にまわっています。
「でんくらふと」さんとお付き合いさせてもらうようになって、何回目かの
展示会ですが、やっと今シーズンから「でんくらふと」さんの言ってらっしゃる
コメントの意味が分かり始めてきたような気がしています。やっぱ、ブーツは
奥が深すぎますねぇ〜・・・・・
 
来シーズン、最もモデルチェンジするブーツは NORDICA ドーベルマン
シリーズ。予想以上に履きやすく変化していて、期待が持てそうです。
そして、今シーズン自分自身でテストしてきたGARMONTのブーツ。
基本的に継続モデルですが、ユーロ安の恩恵を受けて15%くらい価格が
下がったので、ようやくみなさんにオススメできるかな・・・・と、
思っています。正直、全てのブーツの中で、最も足入れ感がいいブーツ!!
という印象をもっています。
今期、相性が良いと思われるお客様に積極的にお薦めしてきたFISCHER。
基本的に継続ですが、今シーズン、FISCHERで化けたお客様をたくさん
見ましたので、相性満点の方には来シーズンもぐいぐい推して行きますよ。
これまた、継続が基本となるHEADブーツ。ボリュームのある足の方には
なくてはならないブーツ。
カラーチェンジが基本のATOMICブーツ。ATOMICもこんな方には是非・・・
という相性がありますので、ないと困りもの。
 
早期展示会までに、もっともっと情報収集して、早期展示会以降、皆さんの
スキー技術と快適性の向上を実現できるように、努めます!!
 
ただ、来期に向けて問題発生!!!
今期もぎりぎりの状況でブーツフィッティングを年内こなしてきましたが、
どう計算しても、年内250足程度のオーダーをこなすのがやっと・・・・
今シーズンも、年内お渡しのブーツの販売は11月末がいっぱいいっぱい
でした。この点、来シーズンに向けては、年内納品をご希望のお客様は
早期受注会をメインにご注文いただくことを、大前提に進めていかないと
いけないかな???と思っています。
 
また、情報収集がてら、遊びに来てやって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です