西日本スキーヤーにはもってこい!?の『eskaグローブ』

いよいよ20日からサイオトさんが1番乗りオープンですね。
天然雪のゲレンデが待ち遠しいところではありますが、人工雪のおかげで
スキーを早々に楽しめることに感謝です!
この時期は気候もまだ落ち着かず、寒くなったと思ったらぽかぽか陽気に
なったり…スキーヤーにとっては一喜一憂の日。
でも!スキー場がオープンしてしまえば、ぽかぽか陽気だろうが、雨雪だろうが
そこに雪がある限り!!滑りに行ってしまうあっつ〜いスキーヤーの皆様に密かに
ブームなのが…『eskaグローブ』です♪
DSCN0986
eskaはFrom オーストリアに誕生して約100年、スノー以外にも消防士・パイロット・
狩猟用などなど、いろんな分野のグローブ作りに挑んでいる伝統あるブランドです。
そんな『eskaグローブ』の最大の特徴は、西日本スキーヤーには特に嬉しい♪『完全防水』
にあり!です。かの有名なGORE-TEX素材を効果的に組み込んでいるので、大雨や大雪でも
手が濡れることなく常にドライで快適を保ちます。
水の浸透を防ぎ、グリップ力も抜群!タイプによっては保温性の優れたモデルもありますので、
この冬、スペアグローブとして手に入れておくべきアイテムです☆
DSCN0987

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です