チューンナップ工房より 〜 お願い 〜

11月に入ってから、おかげさまで板のチューンナップの受付も増えてきました。
同時に新台の入荷も重なり、プレチューンの加工や他店からのチューンナップ
依頼と、工場はバタバタと作業をしております。
一般的な板のフルチューンは約20の工程からなり、そのひとつひとつが重要で、
どの行程を省いてもクォリティの高いチューンには仕上がりません。
一日にこなせる量もおのずと限られます。
スキー場のオープンも近くなり、チューン工房も更に混み合ってくると思いますが、
1台1台を丁寧にして、品質を維持できるようにすすめていきます。
チューンを考えておられるお客様は、できる範囲でかまいませんので、
余裕をもって早めにお申し込みいただけると助かります。
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です