でんくらふとインソール受注会、今年は開催不可!!・・ですが???

毎年恒例、山梨の「でんくらふと」さんがハンドメイドで制作されるカスタムインソール
受注会ですが・・・・・
今シーズンは、でんくらふと田平さんがご多忙につき、昨年までのような受注数が入ると
納期の目処が立たない!! ということが予測されるようです。
7年くらい前からの定例受注会でしたので、残念!!・・・ですが、ピステでまがい物を作る
わけにはいかないので仕方ない・・・

3年くらい前のでんくらふとインソールがこれ ↑↑↑↑

先シーズンからさらにさらにグレードアップした↑↑↑↑↑でんくらふとインソールがこれ。

一目で手間の違いが分かりますよねぇ。手作業による縫製部分が圧倒的に増えてきました。

インソールの効果を突き詰めてこられた「結果」これだけ手の込んだインソールに発展して

こられました。ただ、一枚制作する時間は約2倍かかるようになってきます。

価格も約30%くらいUPになりましたが、時間が2倍だから価格も2倍というわけにも・・・

ということで、無理な受注にならないように、今シーズンは受注会としては開催をしません。

よって画像のように毎年この時期、「でんくらふとインソール受注会」の光景が店内にありましたが、

今シーズンはこの光景は見られそうにないのと、でんくらふと田平さんの足やインソールの

理にかなった解説や説明を直接聞く機会はございません。楽しみにしていらっしゃった

皆様には、心よりお詫び申し上げます。

ただし!!

田平さんのような納得のいく説明はできませんが、

ピステにて足型採取を行い、

「でんくらふと」さんにて、型起こし 〜

インソール作成は可能!!

友人・知人の紹介で、でんくらふとインソールの良さは充分わかった・・・から、とにかく

インソールだけは作りたい!!

というお客様は、ご予約の上、ご来店下さいませ。

価格や詳しいことは、ピステ白砂(しらまさ)までどうぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です