シーズン途中のチューンナップで「エッジ」を実感して下さい!!

シーズン途中での、エッジの立て直しのご提案・・・です。
=================================
ピステのお客様皆様は、道具に対しての高い意識をお持ちの方が多く、シーズンオフや
シーズン前に1度はチューンナップに出される方が大半ですよね。
シーズン中は、ご自身でサイドエッジを研磨できる方は別として、多数のスキーヤーの
皆さんは、WAXをかける(ホットか簡易なWAXかは別として・・・)くらいしかメンテナンスを
していない・・・・という方が大半だと思います。
たまに、僕自分が履いているスキーを試乗してもらう目的で、お客さんのスキーと交換して
滑ることがありますが、お借りしたスキーでワンターンした瞬間・・・・・

よく、こんな丸々のエッジで滑ってるな〜

危ないし、ズレるし、逃げるし・・・怖ぁ〜

と、驚くことが大変多いです。
残念ながら、そんな状況ではできる技術でさえ、板が流れたりズレたりしてしまって

相当な損をされている・・・・

ように感じます。
 
ソールの傷みがひどくなければ、シーズン途中でサイドエッジだけでも立て直して
みられることをおすすめします。

断然違いが分かります!!

シーズン途中だからこそ、どれだけ操作上において・・・「損」をしていたかが、実感として
お分かり頂けると思いますよ。滑走日数で10日を過ぎてきたら、かなりイエローカードです。
20日以上ともなると完全にレッドカードですよ〜。
 
突然、エッジがチビれば、誰でもエッジが丸くなった・・・と、感じられますが、
徐々に徐々にチビていくので、自覚症状がないという方も多いのが残念!! もったいない!!
週末滑ってウィークディのうちにチューンして、金曜日にピックアップして週末にスキー!!
というパターンも、自社ファクトリーだから大丈夫!!
ピステご購入分スキーであれば、通常5,250円のところ、3,675円で承りますよ。
 
知らないうちに損をしないようにしましょうね!! お気軽にご相談下さいね。
==========================================================
・・・・・・と、昨年もご案内したところ・・・シーズン途中でのエッジチューンを
ご利用頂くお客様が少し増えてきました!! その後使用されて・・・・
「シーズン途中でエッジ立てると、ちびてたのがよぉ〜く分かった」 
という感想が多く聞かれましたよ。今シーズンはまだ1ヶ月以上滑走できそうですから、
まだまだエッジには活躍してもらいましょう!!
シーズンも後半!! ここからの上達にシャープなエッジは不可欠ですよ!! 損しない状況で
滑ってくださいね。効率的に上達しましょうね。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です