FISルールRH2013…??

12月になりました!!
 
今月からいよいよ本格的にPiste SKI Lesson & POLE Lessonが始まりますよ〜。
スキーを楽しみたい!!という熱心な皆様のおかげさまで順調にお申し込みを頂いて
おりまして誠にありがとうございます。
特にピステ念願のポールレッスンには、先日の店長によるスタッフブログに共感して
いただいたお客様からもお申し込みを頂いております☆
実は私もポール滑走で荒治療されているクチでして…f(^ー^;
まだ大した滑りはしておりませんが、規制されたなかでの滑走は本当にフリーでは味わえない
爽快感だったり達成感が芽生えてきて、”あ〜〜〜速くなりたい!!”と血が騒いでくると…
これが!はまっちゃうんですね〜\(^O^)/
私でもポールに入れるんだからレーサーでない皆様も全然ご心配なく!!ポールも楽しいですよ!!!
 
…と長々と脱線してしまいました(-。-;)
 
今日はポール滑走に必需品アイテムヘルメットからコアな情報ですが…。
 
アルペンスキーの新しいレギュレーション( 男子R35&女子R30)では、
衝撃に対する強度が求められており研究機関での衝撃テストをクリアした構造を持つヘルメットには、
FIS公認ステッカーが貼り付けられます。13/14シーズンは限られた大会(ワールドカップ・
コンチネンタルカップ・オリンピック・世界ジュニア)が対象ですが、
14/15シーズン以降は全てのFIS大会が対象となる予定だそうです。
そんなFISルールRH2013に適応しているヘルメットがこちら↓↓
POC  SKULL Orbic X  ¥25200
DSCN1110
前頭部に厚みをもたせてレーサーが受ける衝撃を緩和するモデルです!!
 
限界スピードが上がってきますので、身を守るアイテムも
それなりに強度がしっかりしたものが必要ですものね。
 
★ヘルメットアイテムのおまけ★
最近のゴーグルはほとんどヘルメット対応になってきており、ゴーグルストラップの裏には
ヘルメットとのホールドを良くするシリコンゴムが施されていますが、なかにはノーマル
タイプのものもありますよね。私のお気に入りのbolleゴーグルのこのタイプは滑り止めが
ないタイプなので、ヘルメット使用時にゴーグルを額部分に挙げると、”するん”と後方に
とんでおりました…そんなお悩み解消アイテムがこちら↓↓
ゴーグルクリップ  ¥1890
DSCN1112
 
これがあればお気に入りの私のゴーグルもヘルメット対応に!!
DSCN1111
 
みなさまもおひとついかがです???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です