GARMONT から SCOTT になりました。

Pisteでは、ここ3-4年の間、ダントツ1番人気でご購入いただいておりましたブーツ
GARMONTでしたが・・・本国の都合もあって・・・昨シーズンから製造中止!!
になってしまいました。現在のGARMONTユーザーの皆様は、たいていの方が
「超!! お気に入り」という感想をお持ちのブーツですが、なくなってしまい
とても残念に思っていらっしゃる方も多いのが事実。
 
そのGARMONTブーツは、SCOTT社にスキー&マウンテン&テレマークブーツの製造
拠点とノウハウを譲渡して、昨シーズンから

SCOTT  BOOTS

が登場しました。GARMONTのスキー用のブーツは、主にレース・基礎・ゲレンデ
スキーヤー向けのセッティングになっていましたが、SCOTTになった昨年からは、
フリースキー(パークやパウダーランなどオールマウンテン)系にイメージが一新され
ました。このスタイルのスキーヤーの皆さんにとっては、良い意味で、より履きやすい
ブーツに進化したと言えます。
DSCN0196
重量面・ウォークモード(ハイクUPに快適)・ナチュラルなフィット感・・・
あたりがSCOTTとして進化しています。
 
GARMOTがなくなって、ショックを受けていらっしゃる皆さんも多いのですが、
フリースキー系の皆さんには、いい意味でより快適なブーツに生まれ変わってますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です