ARMADA FREESKI BC セミナー

先日、大阪にて『ARMADA SKI』の小売店向けのセミナーがあり
店長白砂と、スタッフ石田が参加してきました。
 

テーマは『FREE SKI』『Back Country』・・・。

 
ここ数年大きく伸びてきているマーケットであり、メーカーさんも力を入れてきて
おられるようです。
 
セミナーの内容としては、フルモデルチェンジしたSKIやマイナーチェンジしたSKIの説明を
ライダーである『上野 雄大』さんに丁寧に説明して頂きました。
 
なかでも、新しく登場した、

Back Country/ Touring Modelの

『DECLIVITY』

(サイズは168cm 176cm 184cm  税別¥95.000)
 
剛性もしっかりしているのに・・・軽い、
そしてWaist が 100mm をきる太さ、極端なロッカー形状ではないので、
思わず『良さげだね!』と、
店長白砂と石田はお互いにうなずいてしまいました。
(写真がなくてすみません、撮り忘れです)
 
その他にも新しくでるARMADA SKI SKIN(シール)、ポールの説明をして頂きましたが、
上野さんには素朴な質問にも丁寧に答えていただき、非常に助かりました。
(かなり好感のもてる方でした)
 
そしてサプライズゲストとして

ソチオリンピック フリースタイルスキー・ハーフパイプに出場された

 『三星 マナミ』さん

のスペシャルトークshowがありました。
 
アルマダ
 
オリンピックでの裏話やフリースタイル(とくにハーフパイプ・スロープスタイル)の
現状・・・、これからの課題など、貴重なお話を聞くことができました。
 
とくに驚いたのは、ハーフパイプ・・・日本には練習する環境がないそうで、
常に海外へ出ていき海外の強者たちと競い合いながら練習されていたそうです。
 
今は現役を引退されていらっしゃいますが、ご自身の経験を生かし
次世代のOlimpianを育成するためのプロジェクトを地元野沢で進めていらっしゃます。
 
そして、またまた驚かされました・・・、
主に子供達の育成に尽力されていますが、その子供達のなかに雪無し県の子が(三重県でした)、
映像・そして成績を見せて頂きましたが,国内トップクラス。
 
今期から始まる

『PISTE KOZOU RACING SKI TEAM』

 
からも近い将来有望な選手が出る・・・そう自信をもらえたような気持ちになりました。
カテゴリーは違えど、お互いに切磋琢磨していければと感じました。
 

 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です