いいとこどりのベースレイヤーに注目!!

多種多様な素材とデザインのなかでどんなベースレイヤーを
選択していいか悩んだら…
Teton Bros.(ティートンブロス)の”Power Wool Base”
お試しください!!
DSCN2477
その正体は…
肌面に触れる裏地にウールを用いて、外気やウェアと触れる表地
には化繊を使用した、俗に言う”ハイブリッド”構造の
今シーズン、私の中でイチ・ニを争う!推しベースレイヤーです!!
 
ウールが身体からの汗をすばやく吸収し表面へと吸い上げ、
速乾性の高い化繊がすばやく蒸発させるという仕組みですので
発汗量の多いシーンでも、
汗冷えを起こさず身体をきちんと守ってくれます☆
もちろんウールの適度な保温効果もあり、肌面を快適な状態にキープしますので
ベースレイヤーとしては嬉しい限りの機能満載”Power Wool”です。
 
レイヤリング(重ね着)のシーンでは、中間着も悩みどころでは
ありますが、ベースレイヤーが軽視されると身体へのダメージが大きい
と思いますので、こういった素材の進化に身を委ねてみてください。
ベースレイヤーの素材やその厚さ・薄さの選択だけで、雪山での行動着が
かなり左右されると思います。
 
 
そんな…“Power Wool Base”今シーズン1枚いかがです???
price:¥11000(税別)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です