スキー用のPiste オリジナルインソール・・やばそうです。

スキー用のインソールを正式に販売スタートするのは8/27からとさせて
いただきますが、それまでに最終の成形テストもしておかないといけませんので、
昨日から3名のお客様にご協力いただいて、先行してスキー用のインソールの
成形をやってみました。
 
DSCN1890
 
もちろん、僕たちスタッフは先シーズン中や人工スキー場などで、性能の
テストやフィーリングのテストは済ませておりますが、正式に販売させて
いただくお客様のインソールを良いものでお渡しするために、成形の流れや
加熱時間などを確認しておく必要があったりもしますから。
 
出来上がったインソールをブーツに入れて、立ち上がった瞬間からポジションや
立ち姿勢が違います。スキーブーツを履かされているようなイメージの立ち方では
なく、本当にナチュラルです。
歩く姿も、スキーブーツを履いて歩くぎこちなさもありません。
皆さん、言われるのは、
「カカトがすごく安定して、指先が自由!! 立ちやすくて歩きやすくて、・・・楽!!」
的なコメントを共通して言われます。
 
では、そのブーツで滑ったらどうなるのでしょうか????
 

お客様自身で是非、ご体感下さい!!!

 

8月27日より、

Piste スキー & ボード

オリジナル インソール

遂にデビューします!!!!

 
スキー用インソールの歴史を変える覚悟で始めます!!! 乞うご期待!!!!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です