バックカントリー・マテリアル講習会

 昨年に引き続き今年も開催致します、

『バックカントリー

    マテリアル講習会!!』

 
日時 11月6日(日曜日)13:30〜 
場所 広島RCC文化センター(610号室)
講師 『五十嵐 和哉氏』
夏の展示会に開催したBC&テレの相談会の時にもアテンドして頂いた『五十嵐さん』
K2JPNアドバイザリースタッフで、シーズン中には新潟・かぐらにてガイドをされています。
とても穏やかな人柄で、マテリアルの使い方も優しく丁寧に教えて頂けます。
(ピステスタッフも全員、ファンになってます)
DSCN2129 のコピー 2
 
今年は地元瑞穂さん周辺で1dayのバックカントリーツアーを開催するわけですが、
ガイドをして頂く『高橋さん』もおっしゃっていました…、
 
『雪崩の危険性、立木の危険性、遭難の危険性などを知らず、装備を持たずに裏山や
コース外に入ってまう人たちが大勢いるなか、自分が経験してきたこと、BCの危険性、
3種の神器の大切さや使い方などを一人でも多くの人に伝えていきたい』
 
バックカントリー、すなわちゲレンデ外においては、スキー場のように
リスク管理がされている訳ではありません。
手つかずの自然を滑走するのは当然楽しいですが、
 

危険が伴うのも事実!!

 
雪山の知識があり、豊かな経験をお持ちの方も、
ガイドの方にお願いして雪山を楽しまれる方も、
もしも(雪崩など)の時のための装備・マテリアルを準備して、
バックカントリーへ入るのがマナーでもあります。
装備・マテリアルでいうと三種の神器といわれる、
 

ビーコン・プローブ・スコップ

 
は必須のマテリアルです。
ただ、持っていても使い方がわからなければ、そして日頃から練習しておかなければ、
いざという時にせっかくの装備・マテリアルも役にたちません・・・。
 
この講習会では、三種の神器の使い方から、BCフィールドに潜む危険性など、
BCを安全に楽しむ上での必要な知識をトータル的に学んで頂ける機会になると思います。
 
これから始めようと考えていらっしゃる方も、既に始めていらっしゃる方も、

是非この機会を有効にご活用ください。

 
====================================
バックカントリーマテリアル講習会
日程   11月6日(日曜日)
講師   五十嵐 和哉氏 (K2JPNアドバイザリースタッフ)
スケジュール
受付   13:30
開始   14:00
終了予定 16:30
会場   広島RCC文化センター 6F会議室(610)
※駐車場は有料になります
定員   20名
お申し込み方法 予めピステまでお電話、メールにてご予約をお願い致します
※参加費 ¥1,000円

 
↓会場までのアクセスです↓
地図
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です