要チェック!! PeakPerformanceのカラーバリエーション☆

つい先日のお話。
あるお客様から、「先シーズンに瑞穂スキー場でカッコいいウェアを着ている人を見て
どこのブランドか見た目では分からなかったので、つい追いかけてお尋ねしたら
“PeakPerformance(ピークパフォーマンス)です。広島のピステに行ったら置いてあるよ〜。”
と教えてもらいました!」というお話をしてくださいました。
さらに続けてこうも…「すごく洗練されたシルエットで本当にかっこ良かったです!!」と。
たまたま目に入っただけなのに、そのお客様に印象を焼き付けたPeakPerformance。
改めてその魅力に嬉しくなった私。そして、たくさんの魅力的なブランドの中から
PeakPerformanceを選んでいただきご愛用頂いているお客様の雪上でのコマーシャル
(着て滑っているだけで効果絶大です)に更に嬉しくなり、
PeakPerformanceをご愛用頂いている皆様に心より感謝をした出来事でした。
 
そんな今シーズンのPeakPerformanceは、かなり渋〜いカラーテイストですが、
ほんとに街着にできるくらいの汎用性が高いデザインに仕上がっております!
こんな渋めなのを待ってました!!というお客様も老若男女を問わずに意外と多く、
反響はいいんですよ。
そして…
PeakPerformanceの何がそんなにいいのか気になる方は…

11/18(土)に

PeakPerformance契約プロスキーヤーの

山木匡浩さんにピステの1日店長!!??

として店頭にお立ち頂きます!

是非、Pisteで雪上経験値の強者による

アドバイスを聞いてみてください!!!

 
前置きが長くなりましたが…17/18 PeakPerformance コレクションを一部ご案内☆
 
ゲレンデからバックカントリーのフィールドを余すことなくカバーするテッパンモデルと言えば
Alpine JKT & Alpine PNT。
そして今シーズンより新たなスタイルとして登場したのが
Teton JKT & Teton PNT。
この両モデルは、特に西日本の11月中旬〜3月下旬までのシーズンにおいては、
少し汗ばむ時期や厳寒時~雨天時もありオールシーズンで使い勝手のよいものとして
オススメです!
中綿の入っていないシェルタイプの素材はGORE-TEX であらゆる環境でしっかり身体を守りますので
今はまだゲレンデスキーヤーだけど、そのうち、バックカントリーシーンにデビューする!!
そんな野望をもつ方も、綿入りのものよりAlpineやTetonのような
綿なしのタイプをお選びになっておくと遊び方は無敵です☆
 

☝ALPINE JKT & ALPINE PNT
他のカラーリングのセットアップバリエーションはこちらからご覧ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://uplnd.com/dl/2017alpine_men.pdf
 
 


☝Teton JKT & Teton PNT
他のカラーリングのセットアップバリエーションはこちらからご覧ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
mens
http://uplnd.com/dl/2017teton_men.pdf
womens
http://uplnd.com/dl/2017women.pdf
 
 
いやいや、ゲレンデ大好き!寒い時しか滑らんわ〜という方には
やっぱり綿入りのものが温かくて安心!重ね着もそんなに考えなくていいし!
そんなMaroon JKT & Maroon PNT
Peakのオリジナル素材HIPEを用いた着心地がとにか〜く柔らかいのでオススメです。

☝Maroon JKT & Maroon PNT
他のカラーリングのセットアップバリエーションはこちらからご覧ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://uplnd.com/dl/2017maroon_men.pdf
 
 
いかがでしたか?
洗練されたシルエット&デザインが落ち着いたカラーリングに
深みを出していて存在感がビシビシ伝わってきませんでしたか??
あとは、とりあえずピステで袖を通してみてください!!
なるほど〜の着心地ですから☆
 
それでは皆様のご来店を心よりお待ち致しております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です