2/15 1日GSゲートレッスン!

本日は、寒波の影響もあり、雪が降る中での、レッスンとなりました!!

ですが、そんなことも気にならない、熱いお客様が多数参加下さいました!

?? 1

 

ジュニア15人と元気一杯に滑っていましたね!

一般のお客様も、それにつられてか、動きが良かったです!

 

本日のゲートレッスンですが、またまたロングポールの中に、補助ポールを立てて

いきました。

本日の補助ポールの狙いは、切り替えに至るところの、板の方向とそれに対して、

運ぶ身体の方向を示し、それを目標にターンを描く事です。

 

ポールがある位置より、3〜4メートル上の滑るラインよりも、外にたて、

しっかり視覚に入るように設定しました。

身体が、ポール方向に向いていたり、板が向かっていては、

ポールを速く滑ることは出来ません。

ポールの上でターン出来るようにするためにも、ラインコントロール、

ターンコントロールしていただきました。

皆さん、方向が見える分、とてもいいラインで滑られていましたよ!!!

バーンコンディションも、積雪こそありましたが、ある程度の掘れで、下地がでて、

とてもいい条件でしたね!

ジュニアたちには、厳しい部分もありましたが、

ポジションと板の角付けを見直すことで、しっかり滑れていましたね!!!

?? 2

 

 

明日は、午前GSゲート、午後ベーシックレッスンとなっております。

ゲートで出た課題を見直すのもよし、新たな身体の動きの感覚を探すもよし、

ゲートに入られない方でも、確実に分かり、レベルアップに繋がりますので、

ぜひ、スキーの基礎を底上げされたい方は、ぜひお越し下さい!!

もちろん、なんで調子が悪いのか分からなくなっている、スキー漂流者の方にも

おススメです!課題を明確にし、調子を取り戻しましょう!!

 

皆様のご参加心よりお待ちしております。

 

アキ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です