3月14日GSゲートレッスン

ポールレッスンも残すところ、今日を含めて

2日となりました。

朝には、天候も回復し、いい天気の中レッスンを行う事が出来ました。

DSC01085

 

しかし、天気とは裏腹にバーンコンディションは

いいとは言えませんでした。

雨の後に、雪が10センチ以上積もって、なおかつ、黄砂のおまけ付きでした。

DSC01086DSC01087

写真では、伝えきれませんが、コース整備に苦労しました。

ご協力いただいたお客様ありがとうございました。

 

しかし、そんな中でもいいトレーニングが出来たと思います。

スタートは、中間まで下げましたが、中、緩斜面の、

比較的簡単なセットで、反復練習です。

DSC01088

DSC01089

 

テーマは、基本のポジションと角付けとしましたが、

バーンが掘れた時ならではの、バンクを利用した

滑りも練習しました!

ある程度掘れると、無理に自分で板を曲げなくても、

掘れに板を合わすことで、オートで曲がってくれます。

これによって、スピードを飛躍的に上げれましたね。

比較的、筋力が少ない方やジュニアにはとても有効なテクニックです。

特に、雪の柔らかい西日本では、重宝します。

今後も、有効に活用してみてください!

そのテクニックが知りたいというお客様がおられましたら、

ぜひ一度、レッスンにご参加下さい。

出し惜しみなく、皆様にお伝えします!

 

そして、

いよいよ明日で今シーズンのポールレッスンラストの日となります。

ラストということで、お天道様も味方してくれたみたいで、

雨予報が覆り、いい天気の中でレッスンが行えそうです。

今も放射冷却で冷えてきていますので、

バーンコンディションも期待できます。

レッスン定員にも、まだ余裕がございますよ。

当日での飛び入り参加も可能ですので、

ぜひ、ユートピアサイオトスキー場にお越し下さい。

 

皆様のご参加お待ちしております。

 

ポール担当 アキ(佐渡)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。