第3回Pisteオフトレセミナー

昨日の雨が嘘だったかのような、快晴の中でオフトレセミナーを

開催することが出来ました。

第3回目のテーマは、

『激変!?スキーで役立つ骨盤の使い方。』

でした。

普段なかなか意識しない部分だと思いますが、

スキーをする上で、とーっても大事な部分です。

特に、ターン中は使えないと色々な状況に対応出来ません。

この普段では意識しない骨盤や股関節の動きを確認しながら、セミナーがスタートです。

IMG_2187

 

 

 

 

 

 

 

まずは、骨盤の姿勢を立った状態で確認します。

足を肩幅程度広げたら、つま先と膝の向きが真っ直ぐ向いているか、

背中が反ったり、丸まっていないか確認します。

この骨盤の姿勢を保ちながら、腕を前から上へ上げてみます。

少しの動きで姿勢が崩れないよう、少し腹筋も意識しながら行います。

IMG_2188

IMG_2189

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今度は横。肩が耳の下に来るように姿勢を保ち、真横に上げます。

ここでも、骨盤の意識を忘れてはいけません。

IMG_2198

 

 

 

 

 

 

 

 今度は寝ますzzzZZ。

 

ではなく、寝た状態で骨盤の位置を確認しています。

決して、サボっているわけではありませんよ笑

大きく呼吸し、出来る限りお腹を膨らましたり、ヘコましたりします。

息を吐いた時に、腹筋に力が入っているか、自分で触りながら確認します。

この呼吸と腹筋だけでも、腰痛予防になるそうです。

 

IMG_2199IMG_2202

IMG_2201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いて、胸椎の可動域や柔軟性の確認です。

ここの、可動域が狭いと、それだけ動きの幅が制限されます。

股関節、膝、足首を90°に固定し、写真左(腕を閉じた状態)から、写真右のように開いていきます。

ここで、下半身が動かず、手の甲が地面に着いた人は、柔軟性◯です!

ジュニアの多くは着いていましたが、

私を含め、大人の方で着く方は中々いませんでした。苦笑

IMG_2200IMG_2203

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は回します。ここでは、肩甲骨の可動域もわかります。

地面に腕を曲げずに、着いた状態で回します。

腕がもげないか心配になりました笑

IMG_2204

 

 

 

 

 

 

 

ここでは、股関節の可動域を確認します。

足を開き過ぎると、骨盤が動き、可動域がわからないので、腰を

動かさないようにして、カカトとカカトをくっつけた状態で膝を開きます。

意外と開かないものでした。

IMG_2193IMG_2192

IMG_2191

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立った状態で、体が前後に動かないようにしながら、足を前後に振ります。

前にはしっかり、足は振れますが、後ろにはいかないみたいです。

また、つま先の向きが真っ直ぐなっているかも、チェックです。

 意外と後ろに引いた時に、つま先開きます。

 

IMG_2194IMG_2197

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は、横です。こちらも、体が横に動かない程度で、横に開きます。

皆さん、どんどんつま先への意識が良くなってきたのではないでしょうか?

 

IMG_2195

IMG_2205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足を引き上げる際も、骨盤の姿勢や上体の姿勢が崩れないように気を付けます。

足の筋肉に歪みがあったり、左右差があると、膝やつま先の位置などが、

上手く直線にならないそうです。

 

IMG_2207IMG_2209IMG_2208IMG_2210IMG_2212

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までやってきた、姿勢やつま先への意識などを、ラダーの中でSLジャンプ!

初めは、一回、一回、丁寧に確認しながら、ジャンプします!

徐々に、リズムよくしていきます。

皆さん、思い思いのリズムを刻みます。

慣れてきたら、二列にして、横移動を大きくします。

こうなると、まさにスキーといった感じです。

シーズンも3ヶ月となっているので、皆さんの熱も上がります。

 

ストックワークが苦手な方も、ここからの練習をするといいかもしれません。

楽しく、声を上げながら出来ました!!!

 

IMG_2217IMG_2213IMG_2215IMG_2218IMG_2221IMG_2216IMG_2214IMG_2222

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、体のケアです。課程でも出来るタオルを使ったセルフストレッチや、

下半身を中心にストレッチしました。

少し動いただけでも、股関節周りは筋肉が張るので、運動後のストレッチはとても大事です!!

 

今回は、骨盤の姿勢や動きの基本的な確認や操作を行いました。

次回は、この骨盤をもっとしっかり動かしていく、ストレッチや運動を

行う予定です。

シーズンももうすぐです。

雪上に立つ前にしっかりと、体と頭の準備をしていきませんか?

不整地や悪雪など、苦にならない体や身体操作が可能になるかも?!

年齢やジャンルを問わず、楽しみながら出来るセミナーとなっております。

第4回は、9月27日(日)に予定しています。

皆様のご参加お待ちしております。

 

本日はありがとうございました!!!

IMG_2223

 

 

 

 

 

 

 

前の二人は目立ちたがり屋なのかな??笑

 

スタッフ アキ(佐渡)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です