2/27 GSゲートレッスン

雨予報も皆様の日頃の行いが良かったのか、

この時期ですが、『雪』が降りました。

今頃の雪は黄砂やPM2.5の影響で汚れており、

スキーの滑走性が悪くなりやすいですが、

ポールバーンは皆さん同じ所を滑るので、

表面の雪もはげ、ストレスなく滑ることが可能ですよ。

ポールは滑らないけど、スキーは滑って欲しいお客様は、

店舗にてグラファイト入りのWAXをお買い求めいただいて、

HOT WAXするのがオススメです。

HOT WAXをするのも面倒だというお客様は、

滑走性を諦めないといけないと思われるかもしれませんが…、

 

『安心して下さい。赤外線WAXキャンペーンやってますよ。』

123

市本•佐渡レッスンに参加されたお客様なら、

サイオトサービスセンターのみの受付とはなりますが、

画像と同様の内容で税込み2000円にて絶賛受付中です。

1時間ぐらい頂ければ、当日お渡しも可能です。

詳しくは、サービスセンタースタッフ市本•佐渡までお問い合わせ下さい。

 

大分脱線してしまいましたが、

本日も多くのお客様にご参加頂きました。

IMG_2547

ありがとうございます。

近頃では、広島のみならず、九州•四国方面からもご参加頂いております。

遠路はるばる本当にありがとうございます。

バーンもハードパックされており、多い人数でも荒れない最高のコンディションで滑れました。

先日も書きましたが、雪が少なく開催日が限られてしまいましたが、

今後も出来る限りの方法を考えて、ポール滑走を皆様にご提供していきますので、

よろしくお願いします。

 

本日の出来事『手一つで滑りは変わる』

本日参加されたお客様の中に、滑りの癖として、

ターン中に内手が下に下がってしまう方がおられました。

ふと思い、『広げてもいいので、胸ぐらいまで内手を上げて滑りましょう』

とお伝えしたところ、

次の一本では劇的に変わっているではありませんか。

変えたのは、手の位置だけですが、

それを変えることで、肩のラインが整い、

エッジグリップや安定感さえも良くなりました。

このブログを読んで下さっている方で、

内手が下がる癖がある方、今度フリー滑走でもいいので試してみて下さい。

劇的な変化を体感出来るかもしれませんよ。

 

市本•佐渡レッスンでは、皆様に体感していただけるレッスンを開催しております。

シーズンも少ないですが、まだまだレッスン開催中ですので、ぜひご参加下さい。

開催日スケジュールはこちらです!!

      ↓↓↓

http://www.piste.ws/lesson/schedule

 

皆様のご参加お待ちしております。

 

ポール担当 アキ(佐渡)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です