1/26 マスターズ&ビギナーポールレッスン

今期初開催のマスターズ&ビギナーポールレッスンですが、

最高の天気の中で開催する事が出来ました!!

IMG_3796

朝の気温は、

IMG_3795

−11℃とかなり冷え込みました。

先日降った雪が適度に締まり、

(ポール)規制をするには、最高のコンディションでした。

イエティコースを、

前半と後半の②パートに分けてブラシポールを立て、

前半は、ゆっくり姿勢やライン取りなどに注意しながら、

時折、バリエーショントレーニングも交えながら、

滑ります。

IMG_3800

いつもならなってことはない斜面でも、

ブラシポールで規制するだけで、

普段気付かない姿勢の崩れや、

スキー操作のミスなどが、

すぐに実感出来るくらい分かりやすく現れます。

『規制されてると焦って、癖がでるね。』

『動きが小さいのがすぐに分かる。』

と、改善したい課題を肌で感じながら、

滑る事が出来るので、

『今のターンは出来た。』

『今は失敗した。』

など、違いを逐一感じながら、

修正を繰り返すことで、

課題を克服していくことが可能です。

後半のパートは、

ブラシポールを意図的に、ランダムにセットし、

大回りや中回り、小回りと、

リズム変化がある中を滑ります。

『あそこの小回りの出口で失敗するんよね。』

や、

『真っ直ぐ行ってしまった。』

など、

失敗しながらも、楽しみながら、

ひとつ、ひとつ、挑戦し、

クリアしながら滑られていました。

IMG_3799

このブラシポールは、滑るお客様の滑走レベルが一緒ではなくとも、

その人に合った課題を取り組むことが出来ますので、

ポール初心者のお客様も、お気軽にご参加頂けます。

また、

マスターズ&ビギナーということで、

同じくらいの年齢のお客様や、同じような思いでご参加されるお客様が多いので、

新たなスキー仲間の出会いとなる場合も多いのではないかと思います。

IMG_3798

滑りながら、

『おー、かっこいい滑りじゃったよー。』

『いいねー。』

など、声を掛けながら滑っていらっしゃいました。

途中は、ブラシポールだけでなく、

IMG_3801

メダリストコースに足を伸ばしたりして、

IMG_3802

ポールで得た感覚や動きを、

フリースキーで滑ります。

『気持ちよかったー。』

『メダリストコースが比較的簡単に滑れた。』

など、

ポール滑走をすることによる、

荒療治?の効果を実感出来るものだったのではないでしょうか?

本日も一日ありがとうございました。

 

 

『いきなりロングポールからは…。』

『ポール滑走気になっているんだけど、勇気が…。』

と思っているお客様は、

是非、

『マスターズ&ビギナーポールレッスン』

『ブラシで荒療治!?滑るだけで躍動感みなぎるスキーヤーに!!』

で、ポール滑走デビューしてみてはいかがでしょうか?

 

皆様のご参加お待ちしております。

 

スタッフ アキ(佐渡)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です