陸コブレッスン-中上級編

こんにちは!僕雪男じゃなくて雨男だったみたいです。

 

今日も土砂降りの中最高にきれいなコブで中上級編のレッスンでした★

そんな天気の中 熱気にあふれた参加者で

参加者同士も仲良くて明るい雰囲気で濃霧も気にせず一日滑れました!

今日も最初にストレートのラインどりの前に、少し左右に振ったターンをして体重移動の意識をしっかりしてから

いつものストレートのライン取りにうつりました!

今日のテーマは「外足の上に腰」で、テーマにそった内容で整地の練習をしつつ

コブの中でも整地と同じ動きをする。という流れでした。

 

この外足の上に腰というのがこの一か月ブログ上で言ってきたコブの中でのポジションの一つです。

整地とコブというのは、車で例えるとスポーツカーオフロード車ぐらいの差があります。

コブを滑るという事は もちろんスキー操作がちゃんとできた方がいいという部分は整地と同じなんですが

全く同じ技術では滑れないんですね。 コブにはコブの滑り方があって、そのポジションや足の使い方を

理解していただければ、少しづつでもコントロールやバランスよく安定してすべることができてくると思います。

 

皆様午後には外足に乗れ初めてそのほかのことも自然と良くなっていって

ずらしを使ったコントロールが滑りに入ってきて、いいポジションで滑りきることができたかと思います!

2.23.2

最後はビデオチェックも欠かさず(#^.^#)

 

コブの滑り方や15時や16時頃の荒れたゲレンデの滑り方は任せてください(^^)モーグルスキーヤーの得意分野です。

明日が2017シーズン最後のコブレッスンになります!何かお悩みのヒントが見つかるように頑張ります♪

明日のご参加お待ちしております。よろしくお願いします★2.23

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。