シーズンオフで上手くなるオフトレセミナー2017vol.3開催しました!

今回は梅雨の影響も受けず、

心地よい風の吹く中で開催する事が出来ました。

IMG_4505

ご参加頂き、ありがとうございました。

 

初回からのお客様も多く、

少しずつ、サークルのような雰囲気になってきた?ように思います。

親子での参加もあり、

外での課外活動のような形で楽しんでいただけているようです。

 

今回のテーマは、

『スキーヤーに必要なベーシックトレーニング』

ということで、

前回までの身体の可動域、動きも踏まえながら、

姿勢に気をつけて、よりスキーをする為に必要な動きを

確認し、軽負荷のトレーニングを行いました。

 

まずは、アップも兼ねて、

IMG_4450IMG_4450

首のストレッチや、

IMG_4454IMG_4453

肩甲骨のストレッチをします。

肩甲骨は、身体を上手く機能させる為にとても大事です。

肩甲骨が終わると、

腰などの背骨周りも動かしていきます。

IMG_4455IMG_4456IMG_4458

今度は、ストックを肩に回し、

IMG_4460IMG_4459

背骨を中心に、

骨盤を固定して、

左右に回旋します。

この時、身体が捻れるので腰が多く回旋しているように感じやすいですが、

実は、腰椎ではなく、胸椎(みぞおちの高さぐらいの背骨)が多く回旋しています。

滑る際も、上半身の捻れは、胸椎という意識を持つと、

体の向きなど矯正しやすいかもしれません。

そして、そこから骨盤を連動させ、

胸椎だけでなく、体全体を捻る形をとっていきます。

IMG_4462IMG_4461

体の動かす場所を増やし、連動させるというのも、

スキーに繋がりますね。

IMG_4463IMG_4464

続いては、足を浮かせて、

足首を回します。

ストックで支える所から始まり、

慣れてくると、

IMG_4465IMG_4466

支えがなくなると、足首ではなく、

足全体が回りやすくなってしまうので、

より集中して、意識する必要がありました。

IMG_4468IMG_4467

足首が終わると足を前や後ろ、横に降りますが、

方向に応じて、筋肉を意識することで、

より効果的にトレーニング出来るとのことでした。

IMG_4469

股関節を回す際には、

上半身の姿勢にも気を配ります。

 

アップも出来たので、まずは、基本のスクワットからです。

IMG_4470

スキーに必要な腿の筋肉を鍛えることが出来、

滑る時の腹部の緊張感なども感じることが出来ます。

基本が出来れば、少し負荷を増やし、

フロントランジ姿勢で行います。

IMG_4471IMG_4472IMG_4473

ゆっくり丁寧に行なうことで、

自重だけでも充分効果は出てくるそうです。

下半身最後は、

片足です。

IMG_4475IMG_4476IMG_4477

バランスや前への重心移動など、

スキーに必要な要素が増えています。

自重で出来るので、子どもでも無理なく行えます。

そして、腹筋も行いました。

IMG_4479IMG_4480

おヘソを覗き込むようにして、

肩甲骨が浮くぐらいまで、

息を吐きながら行なうと、とても効果的です。

回数は少なくても、負荷を感じれました。

IMG_4478

このように、

10回もやれば、この通り。

ぐったりなれます。

前が出来たら、斜めも鍛えました!!

 

IMG_4482IMG_4481

手を横に開いて、

肩が浮かないように、捻ります。

慣れてくれば、

IMG_4483

手で支えずにトライしてみて下さい。

とっても難しくなります。

本日のトレーニングはここまでで、

いつものようにストレッチに加えて、

背骨などの姿勢の意識の仕方など、

身体の隅々まで意識が出来るように、

IMG_4485IMG_4486

足から背骨にかけての運動や

IMG_4487IMG_4492腿の内旋や外旋

も寝た状態で行います。

この内旋に関しては、

スキーでのターン動作で必要になってくる動きの一つなので、

自由に動かせることが出来れば、自由なターンも

見えてくるのではないでしょうか?

今回のトレーニングでは、下半身が主だったので、

下半身を念入りにストレッチしました。

IMG_4493

股関節が柔らかければ、足を身体に近づけることが出来、

膝も地面に近くなりますが、

硬いと、

IMG_4494IMG_4495

このように、補助が必要になってきます。

◯美君は笑ってますね笑

IMG_4496IMG_4497IMG_4499IMG_4500

入念にストレッチをすることで、

怪我の防止や早い回復が見込めます。

IMG_4504IMG_4502

最後は、ハムストリングをストレッチして終了しました。

横に向いてやる理由としては、

膝の靭帯への負荷の軽減と伸ばすハムストリングを変えることが出来るからです。

気持ちいいので、是非お試しあれ。

 

今回も大辻さんありがとうございました。

 

 

次回は、9月を予定しております。

テーマは、

『スキーヤーに必要な骨盤周り、上半身の基本トレーニング』

となっています。

詳細が決まり次第、改めてご案内させて頂きます。

 

初参加や一回での参加でも、

充分な体感や体験が出来ることと思います。

 

皆様のご参加お待ちしております。

 

スタッフ アキ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です