12/25 KOZOUレッスン 『メリークリスマス』

今日は、クリスマスですが、

サンタの格好もせず、

プレゼントもなしで、期待外れだったかもしれませんが、

普段通りにレッスンを行っていきました!!

プレゼント出来るのは、スキー技術とスキーの楽しさ。礼儀作法ぐらいですかね…。

 

今日のまず最初は、

『ちゃんと止まれるか?ゲーム』

を行いました。

どんなゲームかというと

目標に対して、直滑降のプルークを行い、

一回の動作できっちり止まれるかという単純明快なものです。

どんなスピードでもいいということで、

思い思いのスピードで行きますが、

一回目はほとんどの子が停止線よりオーバーしていました。

簡単だと思っていても、

センチ単位のコントロールとなると難しかったみたいですね。

ジュニア達には、

思った通りに止まれるように。

思った以上にスキーは止まらない。

など、これだけでも多くの気付きがあったのではないでしょうか?

今後もやっていきたいですね。

横滑り、斜滑降、直滑降からの停止など、

安全にスキーをするうえで必要なことが出来ます。

休憩中は、早くも新しく入ったジュニアも仲良くなっている様子で安心しました。

喧嘩も時にはあるかもしれませんが、

今後もずっと仲間であってくださいね。

最後のフリー滑走を撮ったのですが、

上手くいかず、ぶれやフレームアウトで全員載せれませんでした。

すいません。

みんな、ノーストックの練習の成果が出てきているように思います。

プルークで止まれるようにもなった子もいるので、

今後もみんなの成長が楽しみです。

今日も、

『楽しく、礼儀正しく、かっこよく』滑れたのではないかと思います。

明日も元気よく滑っていきましょう。

 

スタッフアキ(佐渡)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です