1/28 GSLポールレッスン 『ポールを滑るだけのレッスンではありません。』

GSLポールレッスンでは、もちろんポールを滑ることを

メインとしていますが、

ポールだけでなく、基本練習も行い、

動作に対する理解度を高めたり、

感覚を養ってもらうために行っています。

本日も、

ポールを滑る前に、

横滑りでの外向傾姿勢を確認しました。

主に、ターン後半部分での動作ですが、

ゆっくり行うことで、イメージと動きの違いなど、

感じやすかったのではないでしょうか?

この外向傾姿勢でターン後半のエッジグリップと、

次ターンへの姿勢を作りやすくなりました。

本日もご参加頂きありがとうございます。

レーサーの方だけでなく、荒療治にとポールに入られるお客様が、

少しずつ増えてきました。

間違いなく、一度滑っていただければ、

ポール滑走の楽しさ、滑りの変化など、

しっかりとご体感できるものと確信しております。

バーンコンディションもますます良くなるばかりです。

荒れも少なく、いい練習が出来ますよ!!

 

次回は、2月1日(木)のシニア&ビギナーポールレッスンです。

ブラシポールを使用した、安全な規制バーンを攻略し、

自在のターンを身につけませんか?

 

皆様のご参加お待ちしております。

 

スタッフあき(佐渡)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です