コブ初心者レッスン!!

先週までの寒さと雪は一休みして、

小雨の降る1日でした。

そのおかげで雪は適度に軟らかく、

コブ練習には最適でした!

 

先ずは整地での小回りからスタートです!

この際にスキーは横に向けても、

上体は常にフォールラインへ向けておくことが大切です。

それにより切り替えをスムーズかつ正確に行うことが可能になります。

もちろんその為には、良い基本姿勢が必要ですね。

 

そして徐々にコブを滑りながら、次に意識して頂いたことは

足首のブロックです。

足首を緩めないこと。

もっと具体的に言えば、脛がブーツのタングから

離れないことになります。

エッジング時もですが、切り替えにおいても

足首を緩めないことを意識して頂きました。

それにより、身体が遅れなくなりスピードコントロールや

少し早めのピッチにも対応が行いやすくなったと思います。

 

コブは慣れることが必要ですが、少しポイントを

押さえることにより、格段に滑りやすくなります。

雨の中でしたが、ご参加いただきありがとうございました。

少しずつでもコブを楽しんでくださいね。

 

市本

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です