2/11 GSLポールレッスン『難しい条件でこそ』

昨日は、雨でしたが、

今日は、一転、

雪模様の1日となりました。

気温も低く、風も強かった為、

参加いただいたお客様は、さぞ寒かったことと思います。

そんな中、たくさんのお客様にご参加いただき、嬉しい限りです。

ありがとうございます。

その状況で、バーンも今シーズン1と言っていいほど、

いい状態で、いいを通り越して、

ハード過ぎるほどでした。

荒れることもなく、1日滑ることが出来ました。

ハードなバーン(難しい状況)では、より顕著に、

苦手な部分や癖が出て、失敗に繋がります。

普段は簡単に滑っているバーンでも、

日によっては、上手く滑れない。

そんな経験をされた方も多いのではないでしょうか?

今日は、そんな癖がダイレクトに失敗に繋がり、

基本を再確認できる日でした。

的確なポジション、角づけ、外足荷重など、

基本が大事でしたね。

個人個人での一つずつ課題に取り組めたのではないかと思います。

次回、滑れば、間違いなく、

『簡単だ。』と感じれるほど、

今日の荒療治は強力なものでしたね。

風邪をひかないよう、お休み下さいませ。

全員収めたかったのですが、寒すぎて、手が動きませんでした。

根性無しな私をお許しください。

 

明日は、今シーズン初開催のPSLです。

PSLを簡単に説明すると、

小回りの板で滑るくらいのターンで行う、GSLです。

ポールはGSLと一緒なので、

SLのようにポールを倒すことは出来ません。

基本を素早く、的確に出来なければ、スムーズに滑れないので、

早い動きや雑さをなくすいい練習になりますよ。

もちろん、コテ(アームガード)の体験貸し出しも行っております。

 

当日受付もできますので、ぜひご参加下さいませ。

 

スタッフあき(佐渡)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です