2/12 PSLポールレッスン『素早く、正確に。』

本日は、

今シーズン初開催のPSL(パネルスラローム)でした!!

時折、強い降雪で視界が悪くなる時はありましたが、

バーンコンディションもよくしっかりと滑ることができました。

PSLは、小回り〜中回りくらいなので、

GSLに比べると、とても急がしく、

いいポジションで、早くターンに入らないと、

あっとゆう間に、うまく滑ることが出来なくなってしまいます。

ターンを早くする為、仕上げる為の、

腰高ポジション、外足荷重、外向傾を、

より素早く、正確に全ての動作を行わないといけません。

ノーストックや意識を変えることで、

とてもスムーズにターンをされていました。

この忙しない荒療治で、フリー滑走も楽勝になるはずです。

雪の寒い中、ご参加いただき、ありがとうございました。

またのご参加をお待ちしております。

 

スタッフあき(佐渡)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です