ベーシック&αレッスン4 『スキー場は大盛況。』

昨日の降雪により、なんとかセンターコース全面が滑れるようになりました。

良い雪のお陰で、終日バーンコンディションが良く、

気持ちよく滑れました!!

そして、3連休中日と言うこともあって、

スキー場は今年一番の盛況だったのではないかと思います。

『ブームの時はこれが毎日だった。』

と、あるお客様がおっしゃっていましたが、

こんな日が増えるよう、再ブームとなるように、スキーの楽しさ、

おもしろさを伝えていかなければならないなと感じた一日となりました。

本日もベーシックレッスンということで、

スキーの基本『本質』について、基本練習を交えながら、滑っていきました!

『外傾ってこんなにとらないといけないの?』

そんな質問がありましたが、

答えとしては、

『状況に応じてやターンスピード、ターン弧の深さによっては必要になってくる。』

です。

ターンが浅かったり、スピードが遅いのに過度に外傾をとるのはアンバランスですが、

ある一定のレベル(カービングターンが出来ているや出来つつある方)には、

外傾を多く取れるに越したことはありません。

レベルアップと共に、ターンスピードもターン弧の深さも速く、深くを求められる場合、

必ず必要になってくるからです。

ベーシックレッスンは、

あらゆる状況に対応出来るよう、動きの方向性を確認していきます。

『あらゆる状況に対応できるよう、色々な力加減や調整を身につける。』

この部分は、繰り返しの練習であったり、経験になってきます。

一朝一夕で出来るものではないので、今後も基本練習で時々確認して下さいね。

本日もご参加頂き、ありがとうございました。

次回は、2月18日(月)を予定していますが、

コース状況によって、レッスンの有無を決定しますので、

今しばらくお待ち下さいませ。

 

スタッフ あき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です